SAHRE PLACE MAGAZINE

【TOKYOSYNC赤坂】寒い日は自宅で落語鑑賞会

こんにちは。

TOKYO SYNC赤坂の、営業担当の松村と運営・管理担当の梶田です。

2月になりましたが、まだまだ寒い日が続きますね。

冷え込む夜は、自宅でまったり。 ということで、

TOKYO SYNC赤坂で落語鑑賞イベント+ウェルカムパーティーを行いました。

今回ゲストでお越しいただいたのは、ペヤングでおなじみ、立川流落語家『立川志の輔』さんの5番弟子、 『立川志の彦』さん!

『立川志の彦』さん、実は他のシェアプレイスや弊社オフィスでも落語を演じていただいている常連ゲストさんでもあります。

落語というと敷居が高いイメージがありますが、志の彦さんは入居者さんに年も近く、とってもフレンドリーでアットホームな雰囲気で落語が楽しめます。

まずは私たちで会場作り。TVを動かし、即席舞台を作ります。あっという間に立派な舞台が出来上がりました。入居者さんと、ダイニングで軽く乾杯をしてから本日のメイン会場へ。

いつもはTVを観て寛いでいる空間も、また違った雰囲気に。

FullSizeRender

FullSizeRender (2)

今回は季節もののお話を交えて、演目を2つ演じていただきました。落語の定番ネタの蕎麦のお話も。入居者さんも真剣に聞いています。とはいえ、落語は娯楽として楽しむもの。

笑いあり、ほろりと感動あり。あっという間に楽しく時間が過ぎました。

FullSizeRender (1)

落語鑑賞の後、志の彦さんも参加いただき、改めて乾杯!

新しく入居された方も参加され、自然と自己紹介が始まりました。

志の彦さんの落語の裏話や苦労話を聞きながら、ついついお酒も進みます。

FullSizeRender (3)

FullSizeRender (6)

さてと。楽しい時間は過ぎるのも早いものです。最後は恒例の集合写真でパシャリ。

16105795_1175969219191040_1418620695433855755_n

100人規模の大型物件が多いリビタのシェアプレイスですが、こちらは23人とアットホーム。赤坂駅から徒歩4分と最高の立地で、赤坂・六本木エリアにお勤めの方にお勧めです。都心で大人のシェアハウスをお探しの方は、TOKYO SYNC赤坂へ。

INSTAGRAM