SAHRE PLACE MAGAZINE

深まる秋は、仲間と自宅で音楽を。フレンドシップコンサート

こんにちは、リビタのむろまちです。

秋になり、ごはん(おやつも)がすっかり美味しい季節になりましたね!

ほうっておくと、食欲の秋ばかりを極めてしまうわたくしですが、

先日シェアリーフ西船橋グレイスノートのフレンドシップコンサートにおじゃまして、

ひと秋ぶんの音楽を満喫してきました~!

フレンドシップコンサートは、伊藤楽器さん・ヤマハ音楽教室さんと合同のコンサートで、

入居者さん主催による開催は、今年で3年目になります。

シェアリーフ西船橋グレイスノートではもはや恒例となりつつあるイベントなのです。

会場は、エントランスそばのレッド・ルーム!

1

ふだんは、大きなスクリーンで映画をご覧になっているのを

お見かけすることの多い場所ですが、

この日はたくさんの楽器や機材が運びこまれ、着々と準備が進められていました。

その頃ラウンジでは、ホスト役を務められる入居者さんと、

ヤマハ音楽教室の先生が打ち合わせ中でした。

2

みなさんの表情を見ると、午後の本番に向けた準備は順調のようですね!

そしていよいよ、コンサートが始まる時刻に…!

3

ギターだけでなく、MCもお手のものな先生による司会進行で、

会場は早くもなごやかなムードです。

まずはヤマハ音楽教室の生徒さん達の演奏です。

4

アットホームな雰囲気の中、懐メロを中心にお馴染みの曲が演奏され、

みなさんだんだんノってきた様子。

そして二部。

ここからは、シェアリーフ西船橋グレイスノートの入居者さんによる演奏です!

と、思いきや…

5

オープニングは、入居者さんとお友達によるダンスから!

おふたりの息の合ったパフォーマンス、間近で見ていてしびれました~

その後も演奏は続きます。

誰もが知ってるJポップから、大人なジャズ、そしてロック…

6-1

6-2

……おや?

6-3

こちらは先ほどダンスをされていた入居者さんです。

なんと多才なこと!

途中、リビタの太田もキンチョーの面持ちで

ギター&ボーカルとして出演させて頂きました~

7

この日のために一生懸命練習されたであろう曲を披露される方から、

会場の反応を楽しみながら演奏される方まで様々ですが、

みなさん音楽を心から楽しんでいらっしゃるのが伝わってきました。

観客席はというと…

リラックスした雰囲気で、おしゃべりにも花が咲いていました。

8

さっきのパフォーマンスが、

実は打ち合わせなしのアドリブだったことを知って心底驚いたり、

はたまた最近の恋の話をしている方がいたり。

会場の隅から改めて見渡してみると、音楽にも耳を傾けながら会話も楽しむ様子が、

生演奏の心地よいバーラウンジのようでした。

そんな雰囲気もあってか、お友達がここにお住まいで遊びにいらしたという方々も

自然とみなさんに解けこんでいたのが印象的でした。

9

好きなことを通じてつながるって自然で、良いことだな。

と、シンプルなことだけれど改めて気づかされた夜でした。

今の自分の好きなこと・得意なことって、

思い返せば昔誰かから勧めてもらったものだったりします。

シェアリーフ西船橋グレイスノートは全部で85室。

それだけたくさんのひとの好きなことに出会えたら、

自分の新しい好きも見つかるかもしれません。

気になった方、ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。

INSTAGRAM