SAHRE PLACE MAGAZINE

はじめてのシェア暮らし体験会、夏の終わりを味わう編を開催しました!

こんにちは、リビタの新人らこパンです。

9月最初の日曜日、はじめてのシェア暮らし体験会」が

シェアプレイス聖蹟桜ヶ丘で開催されました!

今回は、そのイベントの様子をご報告します^^

そのまえに…

はじめてのシェア暮らし体験会って?

シェアハウスって興味があるけどどんな人が住んでいるんだろう?

そんな想いを持つシェア暮らしビギナーの方にむけた、

入居者さんと交流できるイベントです!

以前の様子はこちらをご覧ください!

■イベントスタート!シェアプレイス聖蹟桜ヶ丘って?まずはそんなお話から。

午前11時、生憎のお天気の中、始まりました!

(聖蹟桜ヶ丘限定雨女の私のせいかもしれません、すみません)

s_1

まずはウェルカムコーヒーということで、

tak beansさんのコーヒーを飲みながら、

物件のコト、リビタのコトをむろまちが説明。

お越しいただいた方々だけでなく、

入居者さんも興味津々に聞いてくださっていました。

■実際に見てみよう!

お話のあとは、実際に物件を見学。

なんと今回は先輩入居者さんもいっしょに回って下さいました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ご近所のおすすめのお店情報をシェアしたり、

登山やテニス、映画といった同じ趣味を持つ仲間と集まったり。

コミュニケーションボードと呼ばれるこちらのスペースを

きっかけに交わされる日々の会話を教えてくださったり…

s_3

ラウンジの真ん中にあるキッチンの使い勝手を尋ねてみたり…

入居者さんの生の声という贅沢な解説つきのツアーとなりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

実際に8.1帖とシェアハウスとしては広めのお部屋ですが、さらに窓の向こうに見えるのは、

あの有名な青春アニメの舞台にもなった丘。

そんな開放的な眺めも相まって、

「思っていたよりも広い・・・!」「共用部も贅沢だし、住んだら楽しそう!」

終始驚きとわくわくが連続の物件見学ツアーでした♪

一方その頃・・・

BUKATSUDO餃子部秘伝のレシピで餃子づくり!

ラウンジでは入居者さんがスタッフとともに餃子のタネづくり中でした。

秘伝のレシピなのでここでは言えませんが、「これ入れるんだ!」

という驚きの声が聞こえました。

s_6 s_7

さらに、

「キムチ入れたらおいしそう!」

「昨日のバーベキューの残り、食べていいですよ!」

などなど、入居者さんのご厚意で食卓がもっと豊かに^^

ありがとうございました!

■みんなで包んだ餃子は絶品!

餃子づくりの醍醐味、包む作業は全員で行いました。

今回用意した材料はなんと《200個》分!

みなさま、慣れた手つきでどんどん包んでくださいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

s_9 s_10

餃子を包みながら、

「共用部広いですけど、100人もいたらキッチン混み合ったりしないんですか?」

「聖蹟桜ヶ丘って初めて降りたんですけど、おすすめのお店とかありますか~?」

など、参加者さんから入居者さんに質問がたくさん。

入居前に、実際に住まわれている方の生の声を聞ける機会は本当に贅沢ですし、

とっても参考になりますね!

■冷たくて甘いものでお口直しを。

楽しい時間はあっという間に過ぎ去ってしまいます…。

絶品餃子をいただいた後は、

聖蹟桜ヶ丘とリビタのこだわりが詰まったシロップがかかったかき氷を食べながら、

シェア暮らしの疑問を解消する時間です。

実はこのシロップのレシピにもBUKATSUDOが関係しているんです!

BUKATSUDOの講座で、

季節のフルーツ、ハーブ、スパイスでつくるオリジナルシロップのかき氷レッスン

をしてくださっている、ドゥアン・ダーオさんに教えていただいたレシピなのです。

そして、大切な季節のフルーツは、

聖蹟桜ヶ丘の体験型農園「石坂ファームハウス」さんで摘んできた

ブルーベリーを使いました!

餃子に続き大好評だったかき氷シロップ、参加者の皆様にはレシピをプレゼントしたので

これからもぜひみなさんで作ってみていただきたいです^^

s_13

s_12 s_13

質問コーナーは、餃子を食べながら解消済みの質問がほとんどだったようで、

「実際に入居して良かったこと」を語り合う素敵な時間となりました。

■さいごに

餃子づくりのお手伝いや、かき氷を振る舞うお手伝い、

片づけまでお手伝いくださったシェアプレイス聖蹟桜ヶ丘の入居者さんたち。

こんな素敵な方々が住んでいることが、

リビタのシェアプレイスの一番の魅力だと感じます。

参加者の方は、

「シェアハウスに住んでいる人って、賑やかな人しか馴染めないのかと思ったけど、

いろんな人が住んでいることが分かった良かった!」

「100人の同居人がいる生活は、少人数のシェアハウスより敷居が低そう」

など、シェアプレイスならではの雰囲気を感じてくださったようでした。

どんな入居者さんが住んでるんだろう

どんな雰囲気のなかでコミュニケーションが生まれてるんだろう

そんなシェア暮らしをするうえで気になることを体験できる機会が、

はじめてのシェア暮らし体験会」です。

実際に入居者さんの声を聞ける機会を今後も定期的に開催予定です。

次回はシェアプレイス田園調布にて【新感覚のお茶ノウハウを学ぶ!編】を9月30日(日)に開催!

スケジュールはこちらからご覧いただけます!

ぜひ、お気軽にご参加下さい^^

INSTAGRAM